FC2ブログ

暦史書管理機構コミティア124参加情報! 初のフリーペーパー配布!

20180429_193927.jpg 

 みなさんおいす! 暦史書管理機構の志室幸太郎です!

 もはやコミティアの時にしか更新しないブログとなってしまっていますがもういいよね?(開き直り)

 とはいえです、ここ最近は絵を本格的に練習し始めたこともあり、個人アカウントの方で新しいフォロワーさんが結構増えました。
 なので改めて、コロンシリーズがどういう企画かをちょっとしっかりめに説明しますね!


■コロンシリーズとは?
 同じ世界観を共有して創作をする、いわゆる“シェアワールド”な企画です。
 シェアワールドにも色々ありますが、コロンシリーズの特徴は“キャラクターや出来事を記録するという形式で創作をする”という点にあります。
 そもそもコロンシリーズという名称なのですが、これはコロンシリーズの作中に登場するとあるアイテム”の名前でもあります。

 作中におけるコロンシリーズは、歴史の影で古より世界の真実を記録し続けてきた集団、“コロニストたち”が残した“暦史書”のことを指します。歴史、ではないところがポイントです。
 コロンシリーズは「単語:年代」というタイトルがデフォルトになっています。
 単語は記録対象のキャラクターや出来事の名前、年代は主に西暦といった感じです。これが暦史書たる由縁なわけですね。(ちなみに創作する上ではコロン(:)がタイトルに入っていればコロンシリーズとみなされるので、もっと自由にタイトルをつけても大丈夫です)

 コロンシリーズは特にジャンルを特定しておらず、VRMMOからファンタジーまで色々な作品があるのですが、メインとなるのがこのコロンシリーズと、コロニストたちによる秘密組織“暦史書管理機構”の周辺の出来事になっています。
 暦史書管理機構は単に歴史を記録するだけでなく、歴史が超常的なものによって歪んでしまうことを防いだりもしています。ここで登場するのが、異能力者“ジーニアス”です。
 詳細を語りだすと途方もなく長くなってしまうのですが、要は異能力バトルものってことですね。
(もし興味を持たれて、「設定を読むのが好き!」という方は是非コロンシリーズwikiをご覧ください)

 上記の設定を元に、小説やイラスト、音楽なんかも自由に創作してくのがコロンシリーズです!

 さて、ざっくりとした説明はこの辺にして、コミティア124の情報をご紹介します。


■COMITIA124お品書き
 今回は新刊なしのまったり参加なのですが、これまでに出した本をなるべく持っていくことにしました!
 また、初のフリーペーパーも配布しますよ!
 以下詳細となっております。

・「COLON:SERIES - アンネ・ラインハルトの記録 -」/500円
表紙 
 都市伝説とされていた書籍群、“コロンシリーズ”を追っていたエドワード・アダムズは、東京・渋谷のビルの屋上から身を投げた。
 友人であるアンネ・ラインハルトは、エドワードの死の理由を求めて日本へやってくる。
 アンを待ち受けていたのは、巧妙に隠されてきた“この世界の真実”だった。


・「COLON:SERIES - シグレの異端争議典」/ 1,000円
cbos1.jpg 
 異世界よりもたらされた魔導書“シグレ”。
 しかしシグレは、その際に紙片となって散り散りになってしまう。
 シグレは意識を持っており、夢を通じて「紙片のすべてを集めた者に従う」と、“特殊な力を持つ人々”に語り掛けた。
 シグレの書には「どんなものでも破壊する」という強力な魔法が込められており、紙片を巡って様々な人間の思惑が錯綜する。
 偶然紙片を手にした有栖川ヨミヒトも、紙片を巡る戦い“異端争議典”に巻き込まれていくのだった。


・Vanishment:1989 - 泡沫の異端争議典 -/500円
名称未設定 1 
 “人の死を感知できる能力”を持つ大学生、烏山ヒサタカは、自身の能力について思い悩んでいた。
 そんな時、“物質を消し去ることができる能力”を持つ後輩、折紙カナエと出会う。
 烏山は折紙に連れられ、歴史の真実を記録してきたという秘密組織“暦史書管理機構”に接触することに。
 世間を賑わせる「ムジナの仮面事件」と呼ばれる猟奇殺人事件に異能力者が関与していると見て、暦史書管理機構は犯人を追っており、烏山はその捜査に適任だった。
 本来存在すべきではないものによって歴史が誤った方向に歪むことを避けるべく、二人は捜査を始めるが――。
 後にバブルと呼ばれることになる狂気の時代の、隠された記録。

※本作品は性表現やグロテスクな表現が含まれます。ご注意ください。


・「COLONISTS:2017 - 或る令嬢たちの記録」/ 500円
colonist2017表紙 
 こちらは「お嬢様」をテーマとした短編集となっております!
 国も時代も様々な「お嬢様」の記録の物語。
 コロンシリーズに参加している複数のコロニストたちによる個性豊かな物語をお楽しみください。すべての作品に共通するある要素にも注目です。
 表紙デザインの協力を知り合いの杠さんにお願いしたので、裏表紙には素敵なお 嬢様のシルエットが!


・「対偶発性コロニスト用契約書」/フリーペーパー
20180429_193927.jpg 20180429_193943.jpg
 コロニストは“とある人物たちの直系の子孫”という設定があります。つまり、遺伝子によってその秘密は守られています。
 しかし時折、コロニストと似た塩基配列を偶然持ち合わせたコロニストが生まれることがあります。これを偶発性コロニストと呼んでいます。
 コロニストは異能力を持っていることが多いため、作中では暦史書管理機構の保護対象になっているのです。
 それにちなんで、コロンシリーズの紹介を契約書風のフリーペーパーにしてみました!
 コロンシリーズを創作する人・楽しむ人、どちらもコロニストと呼んでいますので、「僕と契約してコロニストになってよ!」というやつですね!
 名前を入れる部分があるので、署名(ハンドルネームですよ)してツイッターにハッシュタグ「#コロンシリーズ」をつけて呟いてくれると嬉しいです!
 人事部部長の志室がお迎え(フォロー)にあがります!


■COMITIA124日程
124m.jpg 
日程:2018年5月5日(土祝)11:00~16:00
場所:有明・東京ビッグサイト東4・5・6ホール 会場公式HPへ 
配置:い19b

 今回はコミティアでお知り合いになった五月雨無夢さんのサークル「Re:ReVe」さんとの合同参加になります!
 こちらも是非ご一緒にチェックしてみてくださいね!

 それと需要があるかはわかりませんが、わざわざ極秘スタンプと暦管スタンプを作ったので持っていきます\(^o^)/
 買った本に押したりしてくれると嬉しいです!

c124_001.jpg 

それでは、当日お会いできることを楽しみにしております!
さらばっ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

検索フォーム

プロフィール

暦史書管理機構

Author:暦史書管理機構
シェアワールド創作企画“コロンシリーズ”の情報をお伝えするブログです。

シェアワールド企画“コロンシリーズ”を運営しています。
コロンシリーズ:ホームページ
ツイッター:@colonseries

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク

プライバシーポリシー