告知! 暦史書管理機構がコミティア121に参加します!

2nKnSlHx.jpg 

レクリエイターズが特番だったので、代わりにと言ってはなんですが告知の記事とさせていただきます!

私志室幸太郎は、シェアワールド創作企画“コロンシリーズ”というものを運営しています。
クトゥルフ神話やSCPのようなシェアワールドに近いもので、「同じ世界の出来事や人物を記録するという体で創作をする」という企画です。
コロンシリーズは作品内に「歴史の真実を記した書籍群」として登場しており、そのコロンシリーズを記す“コロニストと呼ばれる人たちによって構成される組織が“暦史書管理機構”なのです。
(興味のある方は過去の記事もご覧ください)

暦史書管理機構は今年2月のコミティア119にも参加しており、初参加にしてはまずまずの戦績を残したりしていました!(レポート記事はこちら
5月のコミティア120は私生活が立て込んでいて参加できなかったのですが、8月20日のコミティア121には新刊を引っ提げて(予定)参加しますよ!
日時や配置はこんな感じです!


■COMITIA121
日程:2017年8月20日(日)11:00~16:00
場所:有明・東京ビッグサイト東5・6ホール
配置:ひ18a
c121.jpg 

前回と同じ文芸島なので、配置も似たような感じですね!
暑いので無理はしなくて大丈夫ですが、良かったら冷やかしにでも来てくれると嬉しいです!

さて、それでは本題の新刊等の情報をご紹介しますよ!


■COLON:SERIES - シグレの異端争議典
前回のコミティアで頒布しましたコロンシリーズの紹介用冊子「COLON:SERIES」に続くフラッグシップな一冊となっております!
キャラクターデザインを知人の紅王さんにお願いしており、そのクオリティの高さにも注目です!

・あらすじ

異世界よりもたらされた魔導書“シグレ”。
しかしシグレは、その際に紙片となって散り散りになってしまう。
シグレは意識を持っており、夢を通じて「紙片のすべてを集めた者に従う」と、“特殊な力を持つ人々に語り掛けた。
シグレの書には「どんなものでも破壊する」という強力な魔法が込められており、紙片を巡って様々な人間の思惑が錯綜する。
偶然紙片を手にした有栖川ヨミヒトも、紙片を巡る戦い“異端争議典”に巻き込まれていくのだった。

・登場人物

〇有栖川ヨミヒト
45403.jpg 
主人公。
1995年8月1日生まれ。21歳。
有栖川家の次期頭首として期待されている優等生。
暦史書管理機構日本支部局員。
大学生として生活しながら暦史書管理の仕事をしていたが、異端書争奪戦に巻き込まれる。
口調はクールだが天然なところがあり、それゆえ毒舌でもある。

〇リリィ・アダムズ
リリィ 
ヒロイン。
1999年12月12日生まれ。17歳。
暦史書管理機構アメリカ支部局員の娘。
亡くなった兄を尊敬しており、死後兄に代わってコロンシリーズをあるべき場所に戻すため暗躍する。
危険な異端書が出現したことを知り、知人のセーラやロスヴィータと回収および破壊に向かう。
口調は兄に甘やかされたせいかややぶっきらぼうで男勝り。たまにデレたりもする。

現在紹介できるのは二人だけですが、他にも個性的なキャラクターが多数登場します!
コロンシリーズのメインキャラクターとなっていくキャラクターばかりですので、是非手に取っていただけたら嬉しいです!


■まとめ
新刊だけでなく、前回に引き続きコロンシリーズ紹介冊子等も持っていきますので、この記事を読んで興味を持ってくれた方は是非お求めください!(無駄に凝った名刺も配布します!)

ちなみに通販も予定しておりますので、遠方の方はイベント後の通販情報をチェックしてくださいね!

それでは、当ブログ共々コロンシリーズをよろしくお願いします!
サラダバー!

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

検索フォーム

プロフィール

暦史書管理機構

Author:暦史書管理機構
あの名作からなんてことないニュースまで、ストーリー性のあるものを構造解析していきます。
創作ライフのお役に立てれば幸いです。

シェアワールド企画“コロンシリーズ”を運営しています。
コロンシリーズ:ホームページ
ツイッター:@colonseries

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク

プライバシーポリシー