アニメ「リトルウィッチアカデミア 第20話」感想と考察 ダイアナはツンデレかわいい

00000244.jpg 
© 2017 TRIGGER/吉成曜/「リトルウィッチアカデミア」製作委員会

アニメ「リトルウィッチアカデミア 第20話 知性と感性」の記事でございます!

もうこのサブタイトルすらアニメーションの話に思えてきますよね。
効率的な仕事をするための知性と、人を感動させるシーンを生み出す感性。
このアニメも、そういう素晴らしい力に支えられてできているんだなぁとしみじみ思います。
万が一スタッフの方がこのブログを読んでいてくれたら、本当に心から感謝してます!
毎週わくわくをありがとうございます!

今回もハッとするシーンが色々ありましたねー。
まずはあらすじです!


※以下ネタバレが含まれます、ご注意ください!


■あらすじ
ダイアナの説得を続けるアッコを冷たくあしらうダイアナ。アンドリューもついアッコに助け舟を出すほどだった。

当主となる儀式のため、ダイアナはキャベンディッシュ家のみが入れる地下聖堂へ。
儀式は金星食の間のみ行うことができるため、この機を逃すことはできないのだった。
ダイアナは魔法を駆使して聖堂の中を進んでいく。
しかし突如、白い大蛇がダイアナを襲った。操っていたのはおばはんだった。

一方テラスで語らうアッコとアンドリュー。
「考えて出した結論なのだから、彼女の気持ちを尊重するしかない」と言うアンドリュー。
しかしアッコは、「ダイアナは最初からなんでもできたけど、きっとなにかルーナノヴァでやりたいことがあったはず」とダイアナの本当の気持ちに気づいていた。
“最初からなんでもできた”という言葉に、アンドリューは幼い頃ダイアナが魔法を使えなくなった時のことを語る。
ダイアナはその時、一心不乱に魔法の練習をしたという。
「彼女にはなにか成し遂げたいことがあったのかもしれない。しかし当主となることも、彼女にしかできない道だよ」とアッコを諭すアンドリュー。

その時、テラスにおばはんとその娘がやってくる。
おばはんがダイアナを妨害したことを知り、アッコはダイアナを助けに向かう。
メイドに「儀式を邪魔すれば恐ろしい災いがふりかかる」と言われるも、臆することなくアッコは聖堂の中へ入っていく。
途中大蛇に襲われるが、アッコは変身魔法を駆使して応戦。
意識を取り戻したダイアナの援護もありなんとか大蛇を撃退するが、アッコが毒に侵されてしまう。

ダイアナの解毒によりアッコは助かったが、儀式には間に合わなくなってしまった。
二人がいたのは秘密の病院で、戦争中そこでは身分や敵味方区別なく傷ついた人を助けていたという。
ダイアナに案内されてやってきたのは、キャベンディッシュ家の癒しの魔法が記された本の集まる書庫。
そこにはナインオールドウィッチの一人、ベアトリクスの石像もあった。
ダイアナはベアトリクスや、その意思を継いできた母親のことを誇りに思っており、それゆえに家を守りたかったと語る。
それを聞いて、アッコは「当主と学校どっちもやればいい」とダイアナの夢を応援する。
その時、シャイニィロッドが輝きを放った。
ダイアナに五つ目の言の葉を教わり唱えると、ロッドが箒へと姿を変える。
ダイアナとアッコは、共に箒に乗って儀式の祭壇を目指す。
と、そこにまたおばはんずが妨害に現れた。
しかしダイアナの駆るシャイニィロッドの箒は攻撃をものともせず回避。
おばはんずは儀式を妨げたので、災いがふりかかって木になったざまぁ。
が、ダイアナは良い子なのでおばはんずを助ける。それによって儀式の時間は過ぎてしまったが、そこにベアトリクスが姿を現した。

結局ダイアナは儀式を放棄してしまった。
ダイアナは後悔するが、メイドたちは「お嬢様の進みたい道をお進みください」とルーナノヴァに戻ることを後押しする。
こうしてダイアナとアッコは、ルーナノヴァに戻っていった。
その際アッコが忘れていった帽子をアンドリューが預かる。

帰り道の途中、アッコに素直に感謝を述べるダイアナはツンデレかわいい。


■構造解析
五つ目の言の葉って「シビラテューラ・デラディビューラ」で合ってますかね……。呪文だけあって微妙に発音が難しい。
それにしても今回でアッコとダイアナの絆はかなり深まったでしょうね。来週以降はルーナノヴァでの二人の描かれ方も変わってくるのかもしれません。
ハンナとバーバラのリアクションが楽しみですね!
今回はダイアナ回でしたが、アッコも大活躍でした。

1.目覚ましいアッコの成長

ダイアナを助けるために聖堂に乗り込んだアッコ。
得意の(?)変身魔法を駆使して大蛇と戦うシーン良かったですね……作画も凄かった。
当然のようにぬるぬる動いていましたが、今動物のアニメーションを描ける人ってとても少ないそうなんです。それだけでなく、ネズミアッコが転がるアニメ特有の表現や、急停止した時の慣性を感じる動きなど、本当に芸が細かい……職人技です……。
そして一切魔法が使えないところから始まったアッコでしたが、ちゃんと自分の得意なことを伸ばして世を渡っていく術を身につけています。本当に、子供の頃の自分に見せてやりたいです(切実)。

2.ダイアナの持つカードの行方

さて、もう一つ気になったのがダイアナの持つシャリオのレアカードです。
友人が「いつかアッコにカードを渡すのではないか」と言っていて、自分も「そうかも!」と思っていたのですが、今回はまだ触れられませんでしたね。
これはつまり、またダイアナとアッコのコンビが見られる回が来るということ!
アッコが主人公なら、ダイアナがメインヒロインなのは確定的に明らかですしね(某騎士風)。

3.アッコの忘れ物

そしてこちらもわかりやすい伏線を置いていきました!
アッコの帽子をアンドリューが預かりましたね。これは大事なシーンでアンドリューが「忘れ物だゾ」っつってアッコに被せてズキューンってなることは必至。
最初はアッコのことを小馬鹿にしていたアンドリューですが、回を重ねるごとにアッコに協力的になっていきますよねー。ツンデレ多いな!


■まとめ
ついにダイアナ回も終わり、次回からは結末へと向かっていくのでしょう……。
現在集まった言の葉は五つ。最後の言の葉は最終回で明かされるような気がします。
それでは六つ目の言の葉はいつ明らかになるのか。
前回の記事で、ダイアナ回でキャラピックアップ回は最後と話しましたが、大事なことを忘れていました。
そう、アーシュラ先生/シャリオ回もありそうです。
最後の一つ以外は知っていると言っていましたし、きっと六つ目の言の葉獲得にはアーシュラ先生も絡んでくるはず。
きっとその時には、アーシュラ先生の正体を明かすのでしょう……。

そして最後の言の葉はアッコが自力で発見するはず。
ああー、終わりに向かっていく……辛い……サラダバ……。

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

検索フォーム

プロフィール

暦史書管理機構

Author:暦史書管理機構
あの名作からなんてことないニュースまで、ストーリー性のあるものを構造解析していきます。
創作ライフのお役に立てれば幸いです。

シェアワールド企画“コロンシリーズ”を運営しています。
コロンシリーズ:ホームページ
ツイッター:@colonseries

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク

プライバシーポリシー